2008年06月の日記   [過去の日記一覧] [管理者モード]
●2008年06月21日(土)-No.02
自前のアコーディオンを使って歌レクの講義です。

今回、セミナーに参加してくださった皆様は、『センター長』や
『ふる里』をどう感じてくださったのだろう。と心配になりつつも
無事、この日を終えたことに安堵しています。 
興味をもたれた方は遠慮なく見学にお越しください。
職員一同お待ちしております!

ちなみに・・・職員たちはセンター長を置いてそそくさと退散し、
みんなで長崎名物の『トルコライス』食べて帰りました♪
んまい!!v(^-^)v

●2008年06月21日(土)-No.00
変なおじさん??いやいや、井上陽水??
ちがいますよ〜。われらの『センター長』です!!

先日、21日に長崎で『レクリエーションセミナー』が開催され、
われらの『センター長』が講師を努めました。
講師の話が来てからというもの、
悪夢(講義を失敗して職員たちが「あんな講義なら行かんなら良かったねー。」と影で噂している夢だそうで。)
にうなされ眠れない日々を過ごした『センター長』でしたが、
笑って笑ってのあっという間の2時間を提供してくれました。
誰にうけたかって??
もちろん応援に駆けつけた12名(ほぼ全職員)の職員たちですよー。

●2008年06月11日(水)-No.00
『北京にアタック!!ふる里風船バレーボール大会!』
またもや、大きな行事がやってきました。。
職員間では9月〜12月にかけ、体力を使う行事が続くので
前期の行事は慎ましやかに・・・と暗黙の了解がある中、
担当者がでっかい行事を提示してきました・・・。
やる気満々の担当者に後押しされるように行事が始まりましたが・・・
いつものごとく、行事が始まると本気モードの全職員。
おまけに紅白に分かれての対抗戦となりゃ血が騒ぐわけですよ。うちの職員。
北京オリンピックに全日本代表男女とも出場が決まりさらに気分が高まった職員たち。
野岳の儀太夫記念館に場所をうつし、白熱した戦いが繰り広げられました。
3日間、完全燃焼したふる里でした。

●2008年06月10日(火)-No.00
『ふる里農園だより』
玉ねぎの収穫を終え、自慢するかのごとく玄関に
飾って皆さんにみてもらってます。
これからの昼食はふる里で採れた玉ねぎが使用されます。
安心安全の食事の提供を目指します!!