2006年09月の日記   [過去の日記一覧] [管理者モード]
●2006年09月28日(木)-No.02
〜今年の贈り物〜
ふる里では毎年『敬老の日』に、ふる里をご利用の皆様へ日頃の感謝の
気持ちをこめて職員が手作りした品物を贈るのが恒例となっています。
今までに巾着袋、ふくろうのキーホルダー、藍染のハンカチ・・・など
心をこめて手作りしてきました。
今年は和紙の小物スタンドです。
毎年、その品物には『笑顔』を入れた一言を添えるのですが、今年は
『笑顔満開』としました。
ふる里を笑顔いーっぱいにしたいとの職員の思いを込めみんなで考えました。
小物スタンドがお部屋の片隅ででも活躍してくれることをひそかに期待している職員たちでした。

●2006年09月28日(木)-No.00
冬服にお着替えした『キューピーちゃん』
8月にご紹介した『キューピーちゃん』ですが、お母さん(利用者さん)から
「寒くなったからそろそろ冬服にしてあげようね」と
言われ実家に帰っていきました。
そして先日、冬服にお着替えしてまたふる里へ、戻ってきてくれました。
暖かそうな装いで『キューピーちゃん』もご満悦♪
8月の日記に掲載されている写真と見比べてみてください。
(チビちゃんの方ですよ)
お母さんの愛情がいっぱい感じられますよ。

●2006年09月18日(月)-No.00
★祝★敬老感謝デー
今日は敬老の日。
ふる里職員から利用者の皆様に感謝の気持ちを込めておもてなしをする日です。(今日から4日間行いますよ)
詳しい内容は10月号のふくろうだよりに掲載されますからお楽しみに。

話は変わりますが…昨日の台風ひどかったですねー。
皆さんのところはいかがでしたか?
ふる里にも被害がでてしまいました(>_<)
職員ロッカーが置いてあるプレハブの部品が飛んでました…。
しかし、業者さんの早い対応ですでに応急処置は施されたのです。
感謝、感謝。
それ以上に、大きな台風後にもかかわらず今日も元気に笑顔で変わりなく
ふる里へ通ってきてくださった利用者の皆様に心から感謝、感謝です。

●2006年09月15日(金)-No.00
朝一で発見!!◎0◎
この花、なんの花だかわかりますか?
『ほてい草』の花です。
先日、めだかの鉢に浮かすため買ってきた『ほてい草』が花を咲かせました。
まさか、花が咲くなんて…と驚き、パチリと写真を1枚撮りました。
早く、利用者のみなさん来ないかな〜。
きっとこの花を見て皆さん喜んでくれるはずです♪

●2006年09月14日(木)-No.00
『さよちゃん★のりちゃんの元気になるばい!』コーナー設置!

「利用者の皆様に健康について関心をもって欲しい」との看護師からの願いを込め、“健康豆知識発信コーナー”を設けました!
わかりやすく、楽しくお伝えしていきたいと思います。
…おぉ〜早速、コーナーの前に人が集まってきています。
なにやら似顔絵が好評で見てるだけで楽しくなっているみたいですよ〜。
まずは、皆さんの気をひくのに大成功♪(^0^)

●2006年09月07日(木)-No.02
赤ちゃん『めだか』『コイ』飼育中。
玄関にふる里で生まれた『めだか』と『コイ』の
赤ちゃんを飼育しています。
ふる里生まれのふる里育ち。
大事に大事に育てていきます☆

●2006年09月07日(木)-No.00
『めだか』の引越し。
今日は『めだか』の引越しでした。
今まで住んでいたオケが水漏れしてしまったからです。
今度の住まいは立派な水連鉢です。
前よりちょっと狭くなったけど、気持ちよさそうに泳いでます。
利用者のみなさんにも見てもらえる様に見えやすい中庭におきました。
さぁ!ふる里みんなで観察していきますよ〜♪
…この鉢の中にはしれ〜っと『エビ』や『タナゴ』なども
一緒に住んでいるのです。みつけてーっ!

●2006年09月05日(火)-No.00
にぎやかな来訪者。
その名は『キューちゃん』。
ミヨちゃん(マッサージの先生)の大事な九官鳥です。
今日はミヨちゃんと一緒にふる里へ遊びにきてくれました。
21年間も一緒に過ごしているそうです。
ふる里では結局、玄関で一人で過ごす事になった『キューちゃん』。
みんなの注目を浴びようと一生懸命です。
『ありがとうございました!バイバイ!やっぱりね〜…。』
とおしゃべりに夢中です。
今日は一日、ふる里の人気者になりました♪